2007年06月01日

間取りと家族の関係と子供の教育!!

最近家の間取りを計画する時にたまに聞くのですが家族の関係を考えた間取り作り!! 以前はプライバシーを考えた独立した部屋作りが多かったのですが今は違ってきてます。こんな記事を見つけました

間取りが家族の関係を誘発する

慶応義塾大学大学院政策・メディア研究科助教授・渡邊朗子さんに聞く
■キーワードは「コミュニケーション」と「ノマド」
 「頭のよい子が育つ家」の著者の一人、渡邊朗子さんは住宅やオフィスの設計を手掛ける建築家であり、建築学の研究者でもある。特に「空間が人間の行動に与える影響」や「情報と空間の関係」といったテーマに取り組んできた。
続きを読む

2007年06月02日

テレビのありがたさが身にしみます・・・

我が家に1台しかないテレビが突然消えてしまい映らなくなって
しまいました・・・ それも買って1年も経ってないあのシャープ
の亀山モデルです。  ショック!!
すぐに修理を依頼しましたが販売店の修理担当がきてわずか1分!!

「これは私の手に負えません!メーカーの修理担当に来て貰います」
そして昨日メーカーの修理担当が来てくれましたが またまた

「ここでは修理できませんので預かります!1〜2週間でお届けできると思います。代わりのテレビをお持ちしてますのでそれでお待ちください」とのこと・・・
 
わずか2日間でしたがテレビのない生活は妙に寂しかったです。普段はなにげなくテレビをつけてますがないとなると家の中が静かで手持ちぶさたになりました。普段から何か趣味を持ってないといけないなあと感じてます。

2007年06月03日

親の反対?!

今日お客様と現地見学に行ってきました。ご主人も奥様も気に入られてましたが・・・ 奥さんのお母さんが反対されているらしくよくよく話を聞くと物件に対しての反対というより他に理由があるようです
   (実は今回で2回目の反対でした。)
 
私の経験から考えるとたぶん不動産を買うこと自体に反対されている様に思います。たまにありますが親はいつまでたっても子供は子供なんです。大きな買い物をするときは若すぎて無理だろうとかお金は充分に持っているんだろうかとか色々心配されます。

本当に不動産を買おうと思ったらまず本当に2人で頑張っていくんだというお互いの気持ちを固めて親にも話をすればなんとか理解してくれると思います。

不動産は大きな買い物だけにローンを支払っていく人達の気持ちが重要です。わざわざ反対されてまで買う必要はありませんが気に入った物件がでたらとことん話しあってください。それがいい買い物につながります。

2007年06月04日

ダイエットしている象はいない!!

先日ハーバーの事務所の本棚に誰が置いたか解らない一冊の本があり
面白そうなので最近読んでいます。その中に書いてある一節です。

「ダイエットする象なんていない。パンダらしく振舞おうとしている パンダもいない。あなたはあなたのままでいればいい。」

ものすごく肩がらくになる文章です。人間どうしても解っているのに見栄をはったり自分の能力以上のことに取り組んだりすることが多い様に思います。たまにはこんな文章を口ずさみながら力を抜きましょう!! そうすれば違った自分が見えるかも??

2007年06月06日

第2弾!!レーベン三宮オープンハウス!!

弊社でお預かりしてますレーベン三宮のオープンハウス第2弾です!

        6月9日(土)・10日(日)

         11:00〜16:00

詳しくはハウス×ハウスホームページにもUPします。

2007年06月08日

遠慮は上品な強情!!

先日お昼ご飯を食べに行ったお店にこんな言葉が書いてありました。

        「遠慮は上品な強情」

思わず見入ってしまいました。昔から日本人の美徳として「遠慮」というものがあります。わたしも小さい頃から遠慮するというのはいい事だと教えられていた気がします。

しかし今の時代遠慮してたら置いていかれそうに思います。遠慮することは逆に言えば薦めてくれている相手に強情に断わっているのと同じです。必要か不必要かをはっきりと言える様な人間増えて、要らない神経をつかわずにすむ世の中になってほしいです。

2007年06月09日

建築中の雨大丈夫か?

そろそろ梅雨の季節です。住宅建築の際雨がよく気になります。特に外壁を囲んでしまうまでの雨です。木造住宅の場合特に気をつけなければいけません。基礎工事が終わった後上棟の前に大工さんは土台と呼ばれる木材を基礎の上に設置していきます。この作業は上棟日よりも前に行われる事が多いのでこの作業後上棟日までの間に雨が降ると土台にあけられているホゾという柱を立てる穴に水が溜まってしまいます。このままで工事をしてしまうと柱が水を含み膨張してしま後々家に影響がでてきます。また外壁を囲む工事が終了するまでのあいだシート等使って雨に対する養生が必要です。良心的な業者さんであれば何も言わなくてもやってくれますがそこまで気を使わない業者が多いのも事実です。これから建築をお考えのお客様は念のため
    「雨に対する対策を充分にお願いします!!」
とはっきりと言われておかれるほうがいいと思います。また雨の強い日に工事現場に行って雨漏りのチェツクもされておかれるといいと思います。天井を貼ってしまうと見えなくなりますし少し濡れるぐらいでしたら部屋の中まで出てくるには時間がかかるので気がついた時にはもう大変!状態になってしまいます。
雨は避けられない天気です。しっかりとチェックしましょう。

2007年06月11日

PTA活動報告です!!寄付集めの巻・・・

昨日PTAの活動で寄付集めに行って来ました。(しかしこんな事までしないといけないとは・・・) 創立60周年記念事業をするので校区内の全件をPTA役員で手分けして回るというものです。それも在校生宅や卒業生宅だけではなくとにかく全ての家をさらに原則全ての人に出会えるまで・・・という過酷なものです。正直いって飛び込み営業をしていた時のほうが楽です・・・。昨日半日ではとても回れませんでしたので数日間夜にコツコツ回りたいと思います。この感じで営業してたらもっと売れたかも・・・! なかなか趣旨を理解してもらって寄付を頂くのは大変です。ホントに営業トークのほうが楽です。しかしぼやいてても仕方がないので気合をいれて頑張ります。研修部の行事も7月から始まりますのでこちらも頑張らねば!! いつもいつも妻に任せていた罰です。ファイト!!!

2007年06月12日

買付証明書と申込金!!

不動産の現地案内をしもらうと 「気に入っているんでしたら売り止めの為に買付証明書いてください!」とか「売止金としてお金を入れてください!」などの話を営業マンからされた事がある人も多いと思います。そもそも買付証明書(購入申込書)は業者間で使われる慣例の部分が大きく法的な拘束力はありません。かといって「考える間売れたら困るのでとりあえず押さえとこ!」と言うような安易な考えで書かれるのも困ります。

先にも書きました様に業者間の慣例で使われる物なので、ある意味書類を発行する業者の信用みたいなものです。逆にいえばあまりにも簡単に「売れたら困るので押さえる意味でも買付(申込書)を書いて下さい!」と言う様な業者は信用できないと思います。

また申込金にしても法的拘束力がない以上返ってくるお金です。しかし営業の世界ではお客様の気持ちの揺らぎを押し込める為に買付証明や申込金を使っています。(中には申込金も返せませんと平気で言う悪徳業者もいますが・・・)

法的な拘束力があろうがなかろうが物を買うという大人の約束をする訳ですからしっかりと考え行動する様にしてください。

2007年06月14日

不動産売買契約と重要事項説明!!

いい物件が見つかって物件探しが終わったらいよいよ契約です。不動産の場合は売買契約よりも先に重要事項説明書という物を作りお客様に説明する事が義務づけられてます。しかし多くの業者が売買契約日の当日に重要事項説明と売買契約を行います。正直言って重要事項も売買契約も内容的には専門的な言葉が多くいきなり説明されても理解できないと思います。(業者の中にもつっこまれると説明できない人が多いです・・・)大きな金額の売買なのにもう少しキチンと進めないと後で大変な事になる事もあります。

重要事項説明書も売買契約書も契約日よりもせめて2〜3日前に受け取って、じっくり内容を検討されることが大事です。本来なら業者がお客様に求められなくてもやらなければいけない事です。逆に先にそういう書類をくれない業者は信用できない可能性が高いです。いままでの業者の都合での流れで、大きな金額の買い物をするお客様が振り回される時代はとっくに終わっています。

営業としては、とにかくお客様に迷いが生じないように難しい話や細かい説明はハンコを押してお客様の逃げ道をある程度せばめてからしようという意識があります。(そうやって教えられます・・)

大きな買い物です。めんどくさがらず頑張ってチェックしましょう!

2007年06月15日

どうなってしまったんだー!!最近のマナーと常識!!

先日新聞記事に大学の講義で「就職面接にむけた内容のもの」を行うというような物がありました。その中に最近の若者世代の敬語の知識や一般社会マナーの欠如の問題があがってました。確かにテレビ番組などの街頭インタビューでもよくわかります。本人達も問題ですがそういうふうにさせてしまった社会にも問題があると思います。

PTAの研修部の役員をやる事になってもっとも取り組みたかった問題です。今回PTAの研修の中に「親子で参加するマナー教室」を開催することになりました。知人の紹介もあり元ANAキャビンアテンダントの方が主催する教室の方を講師として迎え、一般的なエチケット・マナーや敬語の使い方また自分をアピールする魅力的な笑顔の作り方などを学んで行こうと思ってます。

私も娘が年頃でほとんど会話もない状態ですが彼女の将来に必ず役にたつと思いますので一緒に参加します。(娘は嫌がってますが・・)
この研修で一人でも多くの子供たちが何かを感じとって欲しいと思います。

2007年06月16日

PTA交流懇親会?!

昨日夜にPTA交流懇親会という催しがありました。先生40人ぐらいとPTA役員20人ぐらいの飲み会です。私もこれだけ多くの現役の先生と飲むのは初めてでしたのでいろんな意味で楽しかったです。

1番感じた事は「先生も本当に普通の人だなあ」と言う事です。解ってはいたんですがどうしても「先生は神聖だ」というイメージが強かったのでイメージとのギャップが大きいものでした。学校教育は先生にお任せすると言う感覚でしたが、それはあまりにも先生達には負担が大きいような感じがします。

先生(学校)に子供の教育をまかせるのではなく先生と協力をして子供の教育ができるようにもっともっとPTAが前にでていく必要があると強く感じました。

本当にいい先生ばかりです。ただ教育という事でいえば私達親と同じようにまだまだ学んでいかなければいけないと思います。

2007年06月17日

神戸市東灘区魚崎西町中古一戸建て案内してきました!!

本日魚崎西町の中古住宅案内して来ましたがなかなかよさそうな物件なのでブログでも紹介致します。土地が35.8坪建物が45.04坪(平成15年築)鉄骨造価格が3680万円と近隣相場より安めなので「43号線の音がかなり気になるか道路負担があるような狭い道かなあ」と思い現地に行ってきましたがなかなか良いです!道路も6m近い公道で43号線沿いでしたが音もほとんど気になりませんでた。

建物も築4年程で2階建+約30帖の地下室が付いています。何か教室をされたり趣味の部屋にするには最高のスペースです。

阪神間ではなかなかでない物件です。売り側の業者さんが他に3件程案内があり反響も40件程あったと言うのもうなずけます。
ご興味のあるかたはハウス×ハウスの検索データをご覧下さい!!

2007年06月18日

まだやるか手抜き工事!!!

先日知り合いの設計事務所に手抜き工事の相談がはいったと言う事で早速一緒に現地へ行って来ました。工事は基礎工事の段階で早くも手抜きです・・・。見てビックリ!!いたるところにクラックが・・・
素人がみてもあきらかにおかしいと思います。それも施工業者はテレビでもよくコマーシャルをしている大手ハウスメーカー Tホームです。信じられませんがこれが現実です。すべての業者が手を抜いている訳ではなく一生懸命誇りをもって工事している業者もたくさんいます。しかし今でもこんな工事を平気でする業者がいるとは情けないやら悲しいやらです。

もっともっとオテント様に胸のはれる仕事をしましょう!!目先の利益よりも長く続ける仕事が大事です!!

ちなみにご相談のあったお客様はメーカーに話しをして全面的にやりかえる事で決着がつきました。(当たり前の事です!!)

2007年06月19日

手抜き工事の写真が手に入りました!!!

biNbN^j 006.jpgbiNbN^j 001.jpg


昨日ブログに書きました基礎の手抜き工事の写真です。
基礎工事完了時に基礎内部に水をはったところあちらこちらから
水が噴出していたらしいです。・・・悲しすぎる。

こんな工事をしている人達は誇りを捨ててしまったんでしょうか?

2007年06月21日

住宅ローン金利上昇?!

先日新聞に長期プライムレートが上がるという記事が出てました。たぶん近日中に住宅ローン金利上昇の記事や報道があると思います。
マイホーム探しをご検討中のお客様はこれから新聞・ニュースを注意してご覧になって下さい。

大きな金額で長期の期間ローンを組む住宅ローンは金利のわずかな差が大きな支払い金額の差になってしまいます。どうせ借りるなら少しでも得なほうが良いに決まってます!!

あせる必要はありませんがいつかは買おうとお考えの方は1つのキッカケにされたらいいかなと思います。

2007年06月23日

地球の最期をニュートンが予言?!

昨日の新聞に「2060年に地球の最期が来る!」と言う記事を見つけました。この予言はあのニュートンだそうです。私達が中学校の頃ノストラダムスの大予言で「1999年7の月に地球の最期が来る」と言う予言がブームになりましたが当時はあんまり感じる事もなく過ぎてしまいました。

しかし最近の自然・環境破壊による異常気象(たしか梅雨入りしたのにこの天気???)は凄いものを感じます。若い頃は考えませんでしたが今は50〜60年先の事でも自分の事ではなく子供達の事を考えると真剣に記事を読んでしまいます。

本当に自分のできる小さな事からでも取り組んで将来の子供達の為にやらなければいけません。今の仕事を通して出来る事も必ずあると思います、言うだけではなく早く行動出来る様に頑張ります。

2007年06月25日

営業戦略 アイディマ理論!!

昔営業研修で教わった理論です。結構参考になるのでご紹介します。
営業系のお仕事の方は参考にして頂き、お客様は営業マンと接する時に思い出しながら話をされると結構おもしろいかなと思います。

アイディマは「AIDMA」と書きます。
A・・・attention  お客様の注意を引き
I・・・interest   興味を抱かせ
D・・・desire    欲求を起こし
M・・・memory    記憶させ
A・・・action    行動させる

人間の一連の購買の流れです。商品によってツールも変えて行きますが基本的な考え方は同じです。もし知らなかったら是非参考にしてください。尚異性の口説き方も同じ流れです。

2007年06月26日

本当に勉強不足だ!! しっかりしろローン担当者!!

以前にもブログで書いた事がありますが銀行のローンの担当者の知識不足に関するこんな記事が出てました。


マンションの返済が済み、数年たった昨年、土地を購入し家を新築いたしました。その時点で、前回のマンション購入の時と同じ金融機関とローン契約をしました。

 登記上、私と主人それぞれ50%ずつにしています。私も働いていてそれなりの収入がありますので、ローンも合算所得として、私と主人半々で返済していこうと考えていました。

 しかし、その金融機関の担当者が、主人の所得だけで十分借り入れできるので、主人が借り入れ、私は連帯保証人としたらどうかと言うので、言われるままに契約を結びました。

 ところが、今年になり住宅取得控除の申請の段になって、連帯保証人は控除を受けられないことを知りました。

 このことは、いったんあきらめましたが、ほかにも問題が起こらないか心配になってきました。





続きを読む

2007年06月30日

ご決済おめでとうございます!!

昨日お客様の土地の決済がありました。
     おめでとうございます!!
奥様の実家に近く環境も非常にいいところです。今建物のプランを打合せ中との事で非常に楽しそうです。建物は神戸のデザイナーズ事務所に依頼されてます。(実はオフィスをシェアしている会社でお隣さんです!)こだわりはキッチンでなんとご主人のこだわりだそうです。

今の所内覧会は予定されてませんがもし内覧会やる事になったらご紹介いたします。

奥様の話をしている時の嬉しそうな顔が忘れられません。こんな喜ぶ顔を求めて今日も一日頑張りまーす。

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。